「王宮の孤児たち」web拍手お返事

王宮の孤児たち」、最新・第21話を今日公開しました。

ぷらいべったーさんでの連載もファイル3つめになりました。

10話ずつ区切ってUPしています。

これから読んでくださる読者様は、カクヨム版pixiv版でお読みいただくのが読みやすいかもしれません。

連載といっても細々と書いて、できた原稿を片っ端から継ぎ足して公開している状態です。Twitterでしか告知していないので、あまり読む人も大勢いない作品ですが、読んでくださっている皆様、いつも応援ありがとうございます。励まされつつ書いています。

記事の続きには、第20話への拍手コメントにお返事を書かせていただいています。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

いつも読んでくださる皆さま、ありがとうございます。

今朝、「王宮の孤児たち」に 19話 治癒者 を公開しました。最新話はprivatterでご覧ください

昨日公開の「18話 襲撃」にもう一件、コメントいただいておりましたので、続きでお返事書かせていただきます。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

奇跡的に執筆が快調な「王宮の孤児たち」、ただいまの最新はprivatterでお読みいただける「第18話 襲撃」です。カクヨム版・pixiv版はログ収録として、privatterでの更新に遅れてついてくる形でやらせてもらっています。

快調に書き進められているのも、応援してくださる皆様のおかげと思います。いつもありがとうございます。案外、更新が早いので、読んでいただくのも大変かと思いますが、気にせずゆっくりお読みくださいね。作者もマイペースしかムリな人間ですので。

続きは「王宮の孤児たち」関連のお知らせと、コメントへのお返事です。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

今日も「王宮の孤児たち」の更新ができました。privatterではただいま17話が最新です

いつも読んでくださる皆様、ありがとうございます。privatterでいいね❤️を押してくださったり、web拍手を送ってくださる皆様、大変励みになっています。

文字数も5万字を超え、案の定長くなってきました。長年の持病である長編病が治りません。マイペースにお読みくださいね。

続きはコメントへのお返事です。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

執筆しながら公開しております「王宮の孤児たち」に応援をいただきあがとうございます。

皆様の拍手やコメントに励まされつつ執筆でき、とても良い環境で書かせてもらえているなと思います。

第15話まで公開したところで5万字を超えてまして、これはまた長い話になってるなぁ〜と自分でも思うのですが、長編を愛する読者様に支えていただき拙サイトTEAR DROP.も2022年で24周年ですので、ここは居直って長々とたっぷり書くことにします。(すみません……)

誤字報告もありがとうございました。何度もチェックしてるんですが、私の目が節穴なせいで誤字が撲滅できません。お知らせいただけると助かります。

続きは拍手コメントへのお返事です。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

2021年の終わりになって急に書き始めた「王宮の孤児たち」ですが、皆様の応援のおかげで今のところ何とか執筆快調です。ありがとうございます。

書き上がった原稿はカクヨムピクシブに定期的に移していますが、書けてすぐのものはぷらいべったーにUPしていますので、最新分はぷらいべったーでお読みください。

拍手コメントをいただきましたので、この時期の続きでお返事を書きます。

続きを読む →

Notionで作る個人サイトのURL変更

Notionで作成したノートのページをWebサイトとして表示するサービス「Wraptas」(旧名Anotion)のURL変更にともない、実験的に運営していたNotion版のTAER DROP.のリンク用アドレスも、2021年9月ごろから変更になっていました。

旧アドレス:https://teardrop.anotion.so/ 
新アドレス:https://teardrop.wraptas.site/

古い方のアドレスでも、当面はリダイレクトされて表示されますが、ブックマークしてくださっている方はお手数ですが変更をお願いします。

運営元からは9月にお知らせが来ていたのに、心の余裕がなく個人サイトでのお知らせが年末ギリギリの今になってしまいました。我ながらいろいろとお留守でした。

試運転中のNotionサイトのほうでは気が向いた時だけ日記を書いています。お暇があったら覗いてみてください。

キャラクター設定資料を作る

2021年12月、また急に趣味の創作活動に戻りました。じわじわとですが。

そして久々にカルテットの原稿を書いてみて(「王宮の孤児たち」)、キャラクターの容姿の設定詳細が思い出せず過去の原稿を読み返したり……。

忘れないはずのことを忘れる能力を獲得しました。

まともなキャラ設定資料を作らねばなぁと反省したところで、pixiv小説には設定資料を作る機能があるのに気づきました。便利ですね。読者さんも読みながら「これは誰だっけ?」となった時にチラッと確認ができます。

それに画像を添付する機能があったので、自分の制作資料として絵がある方が便利だなと思ったんですが、資料用にわざわざ発注をかけるというのも大変です。作品のコンテンツとしての絵じゃないので、書く時に目の色とか髪の色が何色だっけというのを確認できればいいわけです。

続きを読む →

「王宮の孤児たち」web拍手お返事

2021年、年末。急にまたカルテットを書いています

どこまで書けるか自信がないので、カクヨムさんではなく、ぷらいべったーさんに場所をお借りして公開しています。カクヨムさんて何となく、ちゃんとした作品をあげるところいうイメージがあり、ちゃんとしてる保証がないのにUPできないなという気後れが……。

ぷらいべったーさんは、いくらか気軽に公開できるので有難いです。

王宮の孤児たち」@privatter

読者様に「応援して応援して‼︎」と激しくお願いした結果、web拍手でコメントをいただきましたので、ここでお返事を書かせていただきます。正直これがweb小説活動の一番の楽しみです。

(この続きにコメント引用とお返事があります)

続きを読む →